輸入・輸出転売ビジネスに関するQ&A | 国内&海外オークションで世界を相手にザクザク稼ごう!まゆまろのブログ

輸入・輸出転売ビジネスに関するQ&A

まゆまろに勇気を出して質問メールを送ってきてくれる方々は、輸入・輸出転売に関する色々な思いや質問を一生懸命書いて送ってきてくれます。

よく読んでみると意外と「共通の悩み」「共通の質問]を抱えていることが多いように思いました^^

なのでここで

質問と質問に対する返事をシェアしよう

と思います!

もし、あなたがこのページを読んだ後に「ここはどうなんだろう?」「これはどういうことなんだろう?」などなど疑問が生じたら勇気を出してまゆまろまでメールを送ってください^^

=輸入転売編=

【質問1】初心者でも輸入転売ビジネスは出来ますか?

はい^^出来ます。せどりやオークションは即金性があります。ブログ・メルマガアフィリエイトなどは参入壁が低いので、その分誰でも参加出来ますよね。しかし、収入に結び付くまで時間がかかります。やらなければならない事が多いからです。でも、せどりやオークションのような転売は「安く仕入れて仕入れ値より高く売る」いわゆる物販なので商品が売れればすぐに手元にお金が入ってきます^^

【質問2】あまりお金がないのですが、取り組めるでしょうか?

正直なところ、何をするにも多少のお金があった方が「ゆとり」が持てますよね?
海外から仕入れをする場合は国内のように現金を口座に振り込んだりするのではなく、「paypal」という決済方法で先方に支払います。paypalはクレジットカードが必要になります。なのでオークションで落札されればいいのですが、落札されなかった場合、クレジットカードの引き落とし日に間に合わない場合には最悪自己資金の持ち出しになります^_^;

でも、輸入転売で有名な船原さんやとらたろうさんも初めは小額からバイバイゲームのように収益をあげて今に至っている方々もいますからね^^最初はそんなにリターンは得られませんが、仕入れ値を金額を抑えれば少額でも十分輸入転売は出来ます^^

よく自己資金の作り方は無料レポートで「家の不用品をオークションに出して作る」という方法が出ています。
それだと手持ちの現金を使うこともないし、家の整理整頓も一石二鳥かも^^

【質問3】英語が苦手です。英語が出来なくても輸入転売は出来ますか?

エキサイトやグーグルなどの翻訳サイトを使えばある程度、相手の言いたいことは理解できるようになります。
また、先方との取引で「英語は得意ではありません」という旨を伝えると案外、わかりやすい英語で返事をくれますよ^^

【質問4】海外からはどんな商品を輸入して販売してもいいのですか?

国内に輸入してはいけない物もあります。詳細はこちらを見てください→http://goo.gl/NH85N

【質問5】どんな商品を仕入れればいいのかわかりません。調べる方法はありますか?

リサーチは輸入転売の肝ですよね^^何をどう見ればわからないなど難しさもありますが、醍醐味でもあります。
最も簡単な方法は直近~過去に何がどのくらい需要があったのか調べることです。
「オークファン」
「Terapeak for Yahoo JAPAN」

「セカイモン」などのツールを使って調べるのがオーソドックスな方法です。
そこに輸入転売に使いそうなキーワードを入れればいいだけです。
あと、送料や手数料などを考えるとあまり安く落札されているものをいくら調べても利益を得るのには薄利多売になりますので、金額を絞って検索することをおススメします。

【質問6】無料レポートだけでも調べれば輸入転売は出来ますか?

出来ないことはないと思います^^しかし・・・・。
無料レポートと言いながら有料級の情報を惜しみなく公開してくれているレポートもありますが、情報商材などに公開されているノウハウなどはやはり無料とは一味も二味も違います。
そして、教材を購入した人は肝になる部分までブログなどで教えてはくれません。詳しいレビューはしてくれないってことです。最近の輸入転売用の教材やコンサルは高額になってきているからです。

早く稼ぎたい人は商材を購入して実践するほうが早く収入を得ることができるようになります。山道を登っていくのに「道がきちんと整理されている山道」と「全く開拓されていない山道」を登っていくならどちらが楽に登れると思いますか?

【質問7】入札価格はどうやって決めればいいのですか?

基本は過去の落札金額を調べてください。ただ、1番高値の取引されている金額を選択するとその価格で落札されない時は当然、赤字かトントンになってしまいます^_^;
気を付けてください^^

例えば、ヤフオクでの平均落札価格が30000円の商品をebayで250ドル(1ドル77円で計算)から出品されていた場合、あなたいくらの利益率をとるのか?15%でよければ30000円の15%で利益は4500円。送料や関税等を2000~3000円くらい仮に計算します。ヤフオクの手数料は5.25%なので30000円で落札されれば1575円が手数料。

これを逆算して30000(落札価格)-4500円(差益)-3000円(送料、関税等)-1575円(ヤフオク手数料)

=入札できる価格となります。この場合だと20925円になります。

で、1ドル77円で計算すると20925円÷77円=約271ドル
271ドルまでは入札できる可能性があるということになります。

ただし、送料は重さなどによってかわりますし、関税等も一定ではないです。
ヤフオクも色々なオプションを使えば費用が増えます。そういうことも計算して入札金額を決めましょう。

=輸出転売編=

【質問1】ebayでの出品は誰でも出来るのですか?

誰でも出来るのですが・・・・正直初めはやっぱり難しいと思います。

「英語で取引するからですか?」って声が聞こえそうですが、英語に関しては物凄く詳細にやり取りするなら別ですが、普通に取引するならまったく問題ないと思います。自動翻訳機などもありますしね。
それより、ネックになるのが初心者に対してのルール変更があったこと。
初心者に突きつけられた様々な規制のせいで参入障壁が高いという事です。

ebayではヤフオクやAmazonのように初めからドンドン好きなだけ出品できるわけじゃありません。
クロスボーダーリミット
という制限が2013年の11月末頃から設けられるようなりました。

=クロスボーダーリミット=

リミット枠があっても、「セラーとしての評価10」そして「最初に売れた落札日から90日間経つ」まではeBay.comに対して10商品もしくは$500までしか
出せないという非常に厳しいリミットのことです。

私が始めた時よりもハードルは上がっていますが、でも私もコツコツ始めて取引数が増えていきました^^

なので行動力があれば誰でも参加できます。

ただ、feedback数が「0」の場合はなかなか落札されづらいので出来れば何か安い物、あなたが興味のある物を先に何個かebayから輸入してみてebayを体験する、feedback数を10個くらいにするとかってした方がいいかなって思います^^

【質問2】ebayで売れる物ってなんですか?

調べたい場合は輸入転売の際に使ったツールを使って調べることも出来ます^^
ebayのサイトからも何が売れているのかリサーチする方法もあります^^
参加して自分のMy ebayのサイトを見ることが出来る様になればわかりますよ^^

また、輸入と同じように輸出できないものなどもありますから気を付けてくださいね^^

【質問3】送料ってどうするんですか?

郵便局やヤマト運輸でも国際郵便が行われています。
各ホームページのサイトで調べてみてください。
郵便局の場合は、重さや差出人の都道府県、配送先の国を選択すると各発送方法の送料がいくらなのか表示されます^^

【質問4】ebayでの支払いはどうするのですか?

ebayでの支払い、先方に支払ってもらう際に使用するのは主にpaypalです。
(paypalへの登録等はレポートをDLしてください)

paypalを利用するともしも買い手との間でもめた際に仲介に入ってくれてキチンと調べてくれます。
(ただ買い手が45日以内にクレームを挙げないといけないんですけどね。45日過ぎるとebayもpaypalも取り合ってくれません)

【質問4】seller(売り手)はbuyer(買い手)にネガティブな評価は残せない

ebayは基本、seller保護が手厚いんですよね。
なのでヤフオクのようにお互いが「悪い出品者です」とか「悪い落札者です」なんて罵り合いは出来ません。
もぉ~一方的って感じかなぁ?
なので商品説明、画像、発送時の梱包など気を付けないとネガティブな評価をもらうことになりかねません。

交渉次第ではnegative評価を変更してもらう事も可能ですけど・・・・。

これからもあなたにシェアできる質問などはここで公開していきたいと思います。

ただ、まゆまろから教材を買ってくださっている方々の利益優先ということもあるので何でもお応えできるわけではないことはご了承ください<(_ _)>

                                                  まゆまろ

国内&海外オークションで世界を相手にザクザク稼ごう!まゆまろのブログ TOP » 輸入・輸出転売ビジネスに関するQ&A

307.html